スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

お弁当箱パソコンを買う。

何気にネットサーフィンをしていたら、お弁当箱サイズのベアボーン(半完成パソコン)の話題が目に付きました。
6月くらいから36,800円で発売されたものが、今なんと2万円を切るお値段で売られているとか。

このベアボーンに乗っているATOM 330は以前両親用に買ってきて組み立てたパソコンと同じで、そのコストパフォーマンスの高さに感心したことを覚えています。

これはかなりリーズナブルにサブPCを作成できるなぁ、なんて思っていたらなんと!
いつの間にかアキバにいるではないか!

このアタクシついに、物欲の力でテレポーテーションが可能となりました…。

そしておなじみのARKで弁当箱パソコンを購入。
次の瞬間にはなんと!家に戻ってきているではないか!<いい加減にしろ!

ARKで買ったのは、

  • FunTwist Fiono 330:¥19,800-
  • Transcend DDR2 SO-DIMM PC2-6400 2GB:¥4,270-
  • Westan Digital 2.5inch 500GB HDD:¥7,480-
  • 合計:¥31,550-


購入前にこのパソコンの評判をネットで念入りに調べたのですが、みな口をそろえて言うには、とにかくファンの音がうるさいと。
吸気をする天板の穴が小さくそこから轟音がするのだとか。

以前にも爆音系自作PCで悩まされた経験がありこの点はかなり気になっていたのだが、実際動かしてみたら、轟音ってほど大きな音はしない。
確かにファンが回っている音はするのだが、部屋にある空気清浄機よりかは静かだし、エアコンと同じくらいかな。

搭載されているファンはこちら。

ものによって乗っているファンが違うんじゃないかなぁ、と思います。

ちなみにファンには「MODEL:HA6015L12SC-Z」と書かれている。
60×60×15mmのファンです。
「うるさい」と思っていらっしゃる方も同じファンなんですかね?

メモリーとHDDを装着して完成。簡単すぎる。
OSはWindows 7を入れてみましたが非常に快適に動くので大満足です。

とりあえず物欲に駆られて作りましたが何用途に使うかまだ決まっていません。
500GBのHDDに日ごろ撮っている写真のバックアップでもしようかと。

23:38 | PC | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
新浦安へ | top | ポケットコイル

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://kentajp.blog32.fc2.com/tb.php/284-82090f3f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。