スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

112 de GPS

バイクツーリング時のGPS用途で購入したiPAQ 112のGPSを試すときがついにやってきました。
112自身にGPSレシーバーは付いていないのでGPS用途で使うときはBluetooth GPSレシーバーを利用します。
オイラが使っているのはこちらのサイトで購入したロギング機能も付いたGPSレシーバーです。
そしてインストールしたソフトは、Google Maps Mobile画面

その都度ネットから地図画像を取ってくるのでとても綺麗な表示です。

衛星写真にも切り替えられます。

GoogleMapsMobileでもGPSを使って位置表示はできるのですが、インターネットにオンライン状態になっていないと地図を表示できないので、実際にはこれでGPSを利用することはありません。

Pocket Mapple Digitalはこんな感じ。

GoogleMapsMobileに比べるとかなり見劣りはしますが、地図データをデバイス上で持つのでどこに行っても大丈夫です。
日本全国の地図を112のSDカードに入れたので、(自称)旅人にとってとても心強いです。

こちらは実際に使っているところ。

世に出回っているGPSナビのようにルートを表示してくれたり、音声でナビをしてくれたり、の様な機能はありません。
行き先の地点を登録すると現在位置からその地点への青い線が表示され、そこまでの直線距離が表示されます。

バイクだと止まって位置確認が基本なので、それほど高度な機能は必要とされず、これだけの機能で十分ですね。
バイク乗りの多くの人がそうですが、基本的には勘で走ります。
勘で目的地付近までは到達できるのですが、最後の「この辺りのはずなんだけど。。。」と言うときにGPSは役立ちます。
たまに勘が狂ってまったく違う方向にひたすら走っていることもあるけど、バイクツーリングの場合それ全然OK。
GPSログを取っているとどこをどんな風に間違えて走っていったのか後から確認するのも楽しみなのです。
19:32 | WindowsMobile | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
LOOX U50WN用バッテリーが激安。。。 | top | サボテンの花が咲いた!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://kentajp.blog32.fc2.com/tb.php/20-cf3e19fc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。