スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

「容疑者Xの献身」を観た。

容疑者Xの献身」のDVDを借りてきてみました。
容疑者Xの献身 スタンダード・エディション [DVD]容疑者Xの献身 スタンダード・エディション [DVD]
(2009/03/18)
福山雅治柴咲コウ

商品詳細を見る

素晴らしいですね、堤真一さんの演技は。

ガリレオ」というテレビドラマは見たことがなかったのですが、福山はちょっとキャラクターを作りすぎているし、柴咲はいつものワンパターンな演技。
この映画だけを見ると堤が主人公としか思えないです。

あともう一人なかなかいい演技をする人がいたのですが、あの殺されてしまった悪い元夫役の方。
気になったので調べてみると長塚京三さんの息子さんなんですね。

とても面白い映画でしたが、これを見てもガリレオシリーズもみてみたいと思わなかったのが残念。

22:24 | DVD | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
久しぶりに深大寺へ | top | 初クライミング

コメント

#
最近、小説でこれを読みましたよ。
なかなか面白く読める、良い小説でした。

映画にもなってたんですね。
by: セイ | 2009/03/27 01:16 | URL [編集] | page top↑
# > セイさん
おぉ、さすがセイさん、本で読んだんですね。
本と映画ではちょっと違いがあるみたいですよ(wikipedia情報)
是非DVDも借りてみてください。
堤真一の演技は「魍魎の匣」の役とは180度違うので驚きましたよ。
by: kenta | 2009/03/28 01:15 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://kentajp.blog32.fc2.com/tb.php/188-8d856e9a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。