スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

本格的にモトクロス。

バイク仲間のミホさん、ckiさんに誘われて福島にある「モトスポーツランドしどき」に行ってまいりました。
本格的なモトクロスに初参加です。

都内からひたすら常磐道北上しいわき中央ICへ。
いわきまでは200kmちょっとですが、「ETCカード2枚を使って100kmごとに清算するととても安くなる」というckiさんの高速裏技により途中水戸で降りたりしつつ、10時にはしどきに到着しました。

↑こちらがしどきのコース。「ミニコース」と「MXコース」があります。

↑バイクもウェア/プロテクタ類もすべてレンタルできます。

↑お借りしたウェア/プロテクタ類。

↑オイラとミホさんが借りたのはYamaha TTR-125

↑ckiさんはCRF150を借りました。

この日は午後雨と言う予報だったので人が少なくコースはめちゃめちゃ空いていました。
MXコース↓はいきなりの急坂を登り山を走るハイレベルなコース。

初心者のオイラがこんなところを走れるのか?

ミニコース↓は平地に作られたコース。これなら行けそうか?


とりあえずバイクになれるために広場でぐるぐるをぐるぐる回る(下の写真1km付近)
結構いけそうなのでそのままミニコースに突入。(2km~4kmあたり)
さらに別の広場でぐるぐるターンの練習(5kmの左上あたり)
そして意を決してMXコースに(6km~7kmの所)


GPSをつけて走ると後からチェックできるので良いですね。
MXコースはGPSログを見ると、いきなり30mほどの高さを駆け上がるかなりハードなコースだと言うことがわかります。

↑緑が高度。赤が速度。
オフ車ってすげぇなぁと実感。

途中ckiさんにご指導いただき8の字の練習をしたり、ウィーリーの練習をしたり。
オフ車のドリフトしながらの小回りのターンは一見簡単そうだけどまったくできません。
ckiさんはバイクを自在に操れてうらやましい限りです。
こちらはミホさんに撮って頂いたオイラの写真。

さすがに一眼レフを操る方だけあってとても綺麗に撮れています。
ミホさんありがと~!


結構バイクにも慣れ楽しくなってきたかなぁ~、と思っていたときにそれは起きました

13時09分、下の写真の☆印の所でコケました。。。

二つ並んだこぶの一つ目でジャンプし二つ目のこぶを上るところに前輪から着地。

前輪がはね上がりコントロールできなくなり、そのまま転倒。
あまりの激痛に直ぐに立ち上がることができませんでした。

いきなり負傷兵となり、その後は勢いなくトボトボと走ることに。。。
CRF150に乗せてもらったり250ccのバイクに乗せてもらったり、色々している間に夕方になり撤収。

夜は三郷にある湯快爽快で温泉に入り怪我を癒し、ご飯を食べて帰ってまいりました。


初めての本格的なモトクロスは大きな痛手を負って帰ってきましたがとても楽しかったです。
誘っていただいたミホさん、ckiさんに多謝です。
傷が癒えたらまたチャレンジしてみたいですね。

最後に業務連絡:ボルダリング仲間のTBさん、SSさん、当分行けそうにありません。。。
  • しどき費用:コース利用料、バイク/ウエアレンタル料合計:12,830円
  • 湯快爽快費用:入浴料1,100円、バスタオル100円
20:01 | モトクロス | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑
サボテンの花が咲いた! | top | 112用予備バッテリー

コメント

#
すごい楽しそうだー。
でも高いね。いたしかたないのだけれど。w
by: ミョ | 2008/05/25 23:32 | URL [編集] | page top↑
# そうですねぇ。
ミョさん、
そうなんですよねぇ、バイクってお金がかかる趣味なんですよねぇ。
高速代やらガス代やら食費も考えると一日2万円。。。
初挑戦なのでまぁ今回は仕方がないかなぁ。
次回からもっと考えたいと思いますけど。。。
by: kenta | 2008/05/25 23:49 | URL [編集] | page top↑
# お疲れっしたー
負傷の具合はどうでしょう?
とりあえずお互いに、明日は病院へ行きましょうー。

楽しんで頂けたのか心配でしたが、
大丈夫そうですねー。
どんどん走って、もっとカッコよく走れるようになりましょう!!

目的はあくまでレジャーですけどね♪



by: ミホ | 2008/05/25 23:52 | URL [編集] | page top↑
# お疲れ様です!
ミホさん、
色々ありがとうございました。
初挑戦で新たな世界に踏み込めたのでとても良かったです。

正直な感想として、オフ車の基本的な乗り方をもう少し勉強しないと本気では楽しめないのかなぁと感じました。
あのコースを走る前の「素振り」的な裏の練習が必要なんじゃないかと。
一度本でも買って勉強したいと思います。
それともう少し近場で8の字の練習もしたいなぁ。
もう少し練習を積んでから再度しどきに挑みたいと思います!

今日は右脇が痛いけどたぶん骨には異常はないと思う。
もう少し様子をみてから病院にいくか検討しますよ。
ミホさんもキズパワーパットで早く怪我を治してね!
by: kenta | 2008/05/26 01:15 | URL [編集] | page top↑
# そーゆーと思った。。。
やっぱりケンタさんは理屈から入りたい人なのですよねー。

それもまた一つかと思うのですが。

オフの基本的な走行に関しては、
まずは身体で覚えていく方が早い気がします。
せっかく周りに上手な先輩が多くいるのだから、
現場でいろいろアドバイスをもらってりしてはどうでしょうか?
その場で試せる、実践的なコツを教えてもらえる気がします。

理屈はその後でも遅くない気がします。

なんかもったいない。

by: ミホ | 2008/05/26 11:58 | URL [編集] | page top↑
# ちょっと誤解がありましたね。。。
ミホさん、すみません、説明がちょっと足りていませんでしたね。

“もったいない”とは全然思っていないんですよ。
オンロードとは別の技術要素が必要だって事が理解できたことは良かったし、ただ自分としてはやるんならちゃんとやらないと「面白い!」って感じられる領域にまで達しない世界だなって感じただけなのです。
スポーツ性があって難易度の高いものって一回やっただけでその面白さを理解するのって実際には難しいですよ。

オイラは理屈から入っているわけではなく、常に基本から入るスタイルなんです。
基本的なオフ車のライディング方法を身につけないとあのコースを自在に走るのはやはり難しいかなと思う。
もっと若かったらガンガン行ってその身で覚えるっている手はあるけど、遅咲きライダーでそんなに運動神経がいいわけでもないオイラはあまりそのやり方はしないですね。
基本的な練習を積み上げた上で応用走行が成り立つじゃないかなって。(砧でいつも言われていることですけど。。。)
なのでもう少し地道な基礎練習が必要だと思いました。

それと、こぶをジャンプして転倒したのも基本的なこぶの越え方を知らなかったというのがあると思うんです。
「こう言う時はこうする」と言うケーススタディってどんなスポーツにもあるけど、それを知っているのと知らないのでは全然違うし、もし知っていたらあのような初歩的なミスも防げたのかも知れませんね。
そういった意味では本なんかでの勉強も必要なのかなと。
本だけ読んで上手くなるとは思っていないんですよ。

スポーツは上達することでその楽しさを感じることができますが、オンもオフももっと上達できたらいいなぁ。
by: kenta | 2008/05/26 23:15 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://kentajp.blog32.fc2.com/tb.php/17-f1c52dd4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。