スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

Dragonforce

先日のヘビメタネタで結構気に入ってしまったDragonforce
もう少し聞いてみたいとTSUTAYAでまた借りてきた。
  1. Valley of the Damned
  2. Inhuman Rampage
1は曲全体にエコーがかかりすぎて聞きづらい。
2はDragonforceらしくなかなかよろしい。
調べてみるとTSUTAYAにはなかった2008年の新譜があるらしい。
Amazonでポチッと購入。こちら。
ウルトラ・ビートダウン(期間限定)ウルトラ・ビートダウン(期間限定)
(2008/08/20)
ドラゴンフォース

商品詳細を見る
4枚のアルバムを聞いて思うことは、
すべてが同じ曲に聴こえる。。。

まだ曲を聞き分けることができぬ状態ではあるが、新譜はさすがに「全部同じパターンじゃまずくね?」って感じで多少スピード感を変えている感じはあります。

各アルバムには一曲バラードが入っているのだが、これがなかなかよろしいです。
バラードだけで一枚アルバムを作ってくれたら。
と思ってしまいました。

Dragonforceはとにかくハイテンポで楽しめますが、Dragonforceを聞いた後にDream Theaterを聞くと、いかに彼ら(DT)が天才的なバンドであるか、よく分かります。
各アルバムのコンセプト、一曲一曲の緻密な構成、メンバー全員の技術力など、DTは史上最高のバンドだと思います。
22:48 | 音楽 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Chaos In Motion 2007-2008 | top | 三日目、山中温泉。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://kentajp.blog32.fc2.com/tb.php/131-237c922c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。